会社概要

トップページ > 物件を売りたい方

物件を売りたい方

売却のご相談

まずは電話やメールなどでお気軽にご相談ください。

弊社は査定・ご相談は無料でさせていただいておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

売却の目的や希望の価格、引渡しの時期等をお聞きすると共に、売却の流れや売却に伴う注意点、諸費用等について説明をさせていただきます。
気になる事や知りたい事についてもまずはお気軽にお尋ねください。

物件の調査

現地調査やその他の調査をします。

査定をご提案するために、不動産の現地調査、周辺調査、法令上の制限等の調査も行います。
建物の場合で可能な場合は内部も見させていただきます。
調査は周辺の方に知られないように配慮し、外部へ漏れないようにします。

査定のご提案

売却価格を決めるために参考として査定価格をご提示します。

物件調査に基いた物件の特性を踏まえ、周辺地域の過去の成約事例や市場動向にも考慮して査定をご提案します。
ご希望の方には、売却できなかった場合の弊社による買取り価格もご提示します。(※状況によっては弊社による買取り価格のご提示が出来ない場合もあります。)

媒介契約締結

仲介を依頼するため媒介契約を結ぶ

売却価格など売出す条件が整えば販売活動をするために弊社と媒介契約を締結していただきます。
媒介契約には、専属専任媒介、専任媒介、一般媒介の3種類があり、ご要望に合わせて選択していただきます。
なお、専属専任および専任契約は3ヶ月以内となり、それ以降はご要望にて更新するようになります。

販売活動

広告媒体を使うなどの販売活動を行う!

媒介契約後に販売計画に基づき販売活動を行います。
広告活動は、弊社のホームページやat home、SUUMOなどのインターネットによるポータルサイトを中心に行い、ポスティングチラシ、現地見学会等を適宜行っていきます。
販売活動の状況については、定期的にお問合せいやご案内の状況をご報告します。
購入を希望される方が現れたら、購入条件等の要望を整理した上で購入申込書を受領し、売主であるお客様に報告をして調整を行っていきます。

売買契約締結

取引条件が整いましたら、売買契約となります。

売主様と買主様の取引条件が整えば、売買契約となります。
弊社スタッフが必要書類の作成の上、日程調整を行います。
契約前に宅地建物取引士が買主様へ不動産の重要事項説明を行い書面を交付します。
その後に売買契約となり署名、捺印、手付金の受領(条件により)等を行い契約締結となります。

不動産の引渡し

残金の決済と同時に所有権の移転となります。

登記関係など引渡しに必要な書類を作成し、残金の受領、借入金の返済、抵当権抹消登記、所有権移転登記の手続き、固定資産税等の清算を行い、不動産の引渡しが完了します。

お問い合わせはこちら

「空間づくり」のプロがお客様に最適な住まいを設計・施工します

このページの先頭へ
SSL Certificate

このホームページは、SSLによって通信を保護しています。